WordPressでユーザーレベルによって分岐させる時に便利?

先日Wordpressを提供したクライアント様からサポートページ的なものを作って欲しいと依頼がありました。
 
基本的にはカスタマイズした後に担当者の方へ使い方(記事の投稿やスライド画像の登録、表示の順番変更などなど)をレクチャーはしていたものの、新しい担当者や他の社員さんが更新作業などをする際に、その都度教えるのは良いが時間が掛かるとの事で、簡単で良いからマニュアルページを作って欲しいとの要望がありました。
 
単にページを作れば良いのですが、如何せん会員ページを伴っていてThermMyLoginを使用しています。
なので、万が一会員さんに開かれでもしたらと思い、管理者と編集者の方にのみ表示をするように固定ページのテンプレートに手を加えました。
 
実は、User Access Manager と User Role Editor もプラグインとして入れてはいるのですが、私自身会員さんへのページには何とか設定できたものの、なんか上手く設定が出来ないんです(汗
 
そのうち時間があればと思いつつ、時間もないので手っ取り早くタグで終わらせました(汗
 
以下はその時に使用したタグです。

<?php if ( current_user_can('administrator') || current_user_can('editor') ): ?>
 サポートページの内容(管理人&編集者に指定した人にのみ表示)
<?php else: ?>
 管理者&編集者以外の方に表示する内容
<?php endif; ?>

 
管理者&編集者には別に見せるコメント何ていらないでしょ~ と思いがちですが、万が一他の方がアクセスした際にそのままどこかのページへジャンプさせるのをまた設定するのも面倒なので表記しました。
まぁ、今回のタグ付けとどっちが面倒やねん(-ω-)/ と思うかもしれませんが、スルーしてください(汗
 
自分もまた見るための健忘録でもありますが、参考になれば幸いです。。。でわでわ。。。